搾取されるのはもうイヤだ

みんな幸せだったらいいのに

カニ目レンチの重要性を知る|レンズ清掃において必需品|自作の失敗を重ねる奮闘記

 カニ目レンチをAmazonで購入

カメラ用レンズ修理での必需品、カニ目レンチを買いました。

f:id:Rikkyrikky:20200805172836j:image

 

<セット内容>

f:id:Rikkyrikky:20200805172837j:image

 

Amazonから届きました。注文から到着までが早い!
f:id:Rikkyrikky:20200805172954j:image

 

昔からカメラやレンズの分解が好きだった私は、カニ目レンチを買いたかったが高価だったので買えませんでした。

専用工具ってなかなか手に入らなかったよね

古くから「ジャパンホビーツール」が本格的な商品を出してましたね☟

ジャパンホビーツール<カメラ用品館> |

 

 

f:id:Rikkyrikky:20210830130105j:image

「これで本格的にカメラ・レンズの修理ができる」

今やだれでも専用工具が手に入り、修理をできる時代になりました。
f:id:Rikkyrikky:20210830130127j:image

曇ったレンズがクリアーになるのって本当に気持ちがいいですよね。

写欲がそそります。
f:id:Rikkyrikky:20210830130138j:image

カニ目レンチでもびくともしないものがあります。

そんな時は力ずくで開けないでください。カギをなめたり、外れた拍子でけがをすることがあります。

無水エタノールをシリンジで少しだけしみこませてください。
f:id:Rikkyrikky:20210830130144j:image
固着した油分が分離します。これで結構かんたんに開放できてしまいます。

是非お試しを!

 

この商品はAmazon2199円(税込)で購入できます☟

 

専用工具で安いのは信用性に欠けるかなと思ったけれど、この商品は非常に頑丈良品でした。

 

大口径のレンズは無理だけど、通常サイズのレンズにはほとんど対応できそうです。

 

自作工具の奮闘記 

手作りのカニ目(レンズオープナー)は使わない方がいいですね☟
f:id:Rikkyrikky:20200805173026j:image

 木の廃材でマイナスドライバーをクランプで挟んでいるだけのもの。

これはヒドイ!


f:id:Rikkyrikky:20210827185239j:image

NIKKORズームレンズ用の工具をつくりました。
f:id:Rikkyrikky:20210827185247j:image

ヤスリで細かく削ってレンズのネジ山を開放できるようにしてます。
f:id:Rikkyrikky:20210827185253j:image

これはNIKKOR75-200mm専用です。汎用性が全くありません!(笑)

めっちゃ時間かかった!

f:id:Rikkyrikky:20210830125945j:image

☝試作1号

 

 

過去の記事で自作カニ目を使用した修理方法を紹介しました。

rikkyrikky.hatenablog.com

 

すごく時間があったら自作でカメラ開放工具を作ってみてください。

カニ目レンチ(カメラオープナー)は安くなったので是非購入してください。

安全で楽しいカメラ修理をお楽しみいただけたらと思います。


f:id:Rikkyrikky:20210830130239j:image

 

 にほんブログ村に参加しているので、応援いただければ幸いです☟

ブログランキング・にほんブログ村へ