搾取されるのはもうイヤだ

みんな幸せだったらいいのに

【実践】ルノーRENAULTカングー(デカングー)試乗した感想メモ

f:id:Rikkyrikky:20190903105343j:image
フランスが本家のルノー社  カングーを試乗

メモ程度に感想を書き残します。

※ほとんどディーラーの営業マンが言っていたことの受け売りです。

 

 フランスの車ですから高級感があるようにも思えますが、カングーに関してはそれはほとんどありません。

あくまで欧州の一般大衆車であって現地では商用車で使われることが多いようです。


f:id:Rikkyrikky:20190903111621j:image

高級路線では、欧州ですから強敵がたくさん。

 

本国では郵便配達用に使われています。

見た目もかわいいですが、実用性が一番だということですね。☝️

 

早速念願のカングーの試乗に行きましょう!🚙

 

私が試乗したのはこの車

ルノー カングー ゼン】

6速EDC(エフィシエント デュアル クラッチ)👈オートマ

H5F型 1.2Lターボエンジン


f:id:Rikkyrikky:20190903105529j:image

エンジン始動は、プッシュエンジンスターターではありません!

普通に鍵を挿して回すタイプです。


f:id:Rikkyrikky:20190903111914j:image


f:id:Rikkyrikky:20190903111925j:image

 

エンジン音はけっこう静か(主観)

ハイオク車だからでしょうか??

 

最初のアクセルは鈍め(重め)

踏み間違えなどの安全面を考えてのことのようです。

 

なんといっても視界が広いです。

 

前と横のガラス面が広いため周りがよく見えます。

目線も高過ぎず低過ぎずといったとこでしょうか。

 

加速はスムーズでオートマ変速の違和感はありません。

以下カタログからの抜粋👇

6速EDCトランスミッションは2組のクラッチシステムで、エンジンからの出力スムーズかつ効率よく路面に伝える。滑らかな変速とシームレスな加速を実現するととに、燃料消費を抑制する。

 

さて坂道はどうでしょうか。

これがまたズンズンスムーズに登ります!

アクセルを深く踏み込んだのですが変速の違和感なくスムーズに坂を登りきりました。

なんでもフランスは🏔アルプスの山岳地帯もあり、

クネクネした登りが多いため坂道にも強く、

低重心で振られるのも軽減できる作りになっているそうです。


走りは何の問題もないし、むしろ力強くて快適で運転が楽しくなりそう。

 

かなり魅力的な車両なのですが、あとはお値段ですよね。

車両本体価格はメーカーサイトをご参照ください。👇

www.renault.jp

あとランニングコストですが、これを気にし過ぎていてはカングーライフは楽しめないでしょう。

なんといっても外国車なので消耗品などは輸入のためのコストもあり割高だろうし、取扱店が少ないのでトラブルのたびにディーラーに持っていかなければいけないので、大変ですね。

バッテリーのことですが、製造から輸送、日本に到着までにかなりの時間(ディーラーさんは約半年と言っていた)がかかっており、

新車の納車でもバッテリーが弱っていることがあるため、交換は1回目の車検時にとなるかもしれないということです。

 

でもそんなの関係ないって思えるくらい、カングーはオシャレで使い勝手のいい、遊びゴコロ満載の車なので、是非購入したいなと思うしおススメしたいです。

以上ルノー カングーの試乗でのメモでした。