搾取されるのはもうイヤだ

みんな幸せだったらいいのに

【実体験】「どうでもいい」「死にたい」すぐに病院に行きましょう!まだ大丈夫です

<私の現状>

  • 公務員
  • 高卒
  • 勤続年数15年

 

これまで3回くらい、本気で悩んでうつ病寸前になってます。(休職には至らず)

20代は若いからか、友達に相談したり、趣味を見つけたりしてなんとか乗り切ることができました。

しかし!32歳で人間関係に完全につまづいたのです。

 

<当時の部署>

  • 男4人態勢
  • 夜勤あり(当直)

 

1年間は異動がなく、そのメンバーで過ごさなければいけません。

4人の中でも年長者の上司が46歳でした。

f:id:Rikkyrikky:20190412004234j:image

<当該上司の特徴>

 

最初は仲良く話してすごくなごやかな雰囲気でした。ただその人は、本人からしたらこれまでに不当な人事を受けており、現管理職の実力の無さなど組織全体のありかたを批判しまくる人でした。

そして何より悪いのは、その部署で一番デキの悪い者を吊るし上げてののしり、悪口をいいふらしていました。

口が達者なので、悪口を面白おかしくネタにしていました。

それを聞いて自分も笑ってその話に加担していました。(加担しないといけない状況)

私は話をよく聞くし、先輩を立てます。→“その人からの被害はないだろうと思っていました

しかし、その人は私を放っておいてくれなかったのです。

f:id:Rikkyrikky:20210506015535j:plain

私は口下手で頭もよくないです。

あるときその上司はそこを突いてきました。

お前は説明が下手だな、面白くできんのか、〇〇だったらすごくわかりやすい説明するぞ。(比較して蔑む)

そう、彼はできる人と比較して劣っている人を見下し、攻撃するのです!

最初は些細なきっかけでの攻撃でしたが、だんだんエスカレートしてきました。

仕事関係の知識の無さは何度か怒られて、それは仕方ないことです。ただ、仕事とは全く関係のないことを聞いてきて、わからなければクズ扱い

「これどういうことかわかる?」

と急に様々な質問をふってきます。答えられないことが次第に怖くなってトラウマに。聞かれても思考停止してパニックになってました。

f:id:Rikkyrikky:20210506015635j:plain

えこひいきもひどくて、自分の後輩で世渡り上手や人がいて彼には"〇〇ちゃん"と呼んでいますが、私は名前とは全く関係のない差別的な名前で呼びます。。いい人を演じているから笑って返事するけど、気持ちのいいもんじゃないですよね。

徐々に徐々に精神がすり減ってきて、夜勤の仕事明けの日にすごく疲れていました

 

家に帰ろうと車を運転していました。車内で大声で「あー!!」って声を出してしまいました。悲しくて自分が情けなくて死にたいとすごく思いました。このまま川に落ちよう、木にぶつかろう、などと考えたのです。

涙が溢れてきました。

 

ふと我に返り、「俺には家族、子供もいる、安定した仕事がある、どうにかしなきゃ!」

妻にそのことを打ち明けました。

「大変やったね」と言ってくれました。

「俺はうつかもしれんけど、死にたくない。だから病院にいくわ」

そう言って神経内科を予約して受診しました。

 

f:id:Rikkyrikky:20190412003855j:image

神経内科って病院にもよりますが、予約が多くてすぐには受診できないことが多くて1週間から10日くらい待ったりします。

私は思うのですが初診の人は早く診てほしいです。だって今にも死にたいって人なんですから。待つ期間に死んでしまった人もいるんじゃないかな、なんて思います。

www.mhlw.go.jp

相談する相手がいなくて心境が危機迫っているときは迷わず「いのちの電話」に電話してください。あなたがいる場所から適切な機関が電話対応してくれます。

日時 相談可能日:月曜日~金曜日
   相談可能時間:18時30分~22時30分(22時まで受付)

こころの健康相談統一ダイヤル 0570-064-556(おこなおう まもろうよ こころ)

 

そして受診したんですが、やっぱりよかったなと思います。先生に包み隠さず全て打ち明けました。悩み相談じゃないので精神論で答えたりはしません具体的な対処法を掲げてくれました。

 

先生:「まず管理職の総務課などに相談して配置転換はできないか。それができないならば、あなたの症状だったらすぐに診断書を出せます。それを私から総務課に連絡して病気休暇がとれるように手を打ちます。」

 

私:「え、先生から連絡してくれるんですね」

 

先生:「はい、そのようなことは何度も行なっています。ちゃんとしている会社なら管理職が病院まできて症状を聴きに来る。とにかく大丈夫、安心して。あなたは何も心配いらない。薬もいいものがある。ちゃんと飲めば治せるし、元気になった人は何人もいますよ。」

 

へぇ、休職って自分から手続きふまなくても、病院の先生からの手段があるのか。それは心強いなぁ!(休職の手続もできないほど精神が弱っている人がいますもんね)

ただ、僕はその手段もいいなと思ったけれど、それを実行したら、その上司に負けた気がしてはがゆい思いがしました。

まだ完全なうつではなく身動きがとれないほどではない。薬を飲んでじっくり治していき、その上司とは接し方を見直して自分の中でストレスのないやり方を見つけようと思いました。

その上司とは一定の距離をおき、その人の言動一つ一つに敏感に反応しない!バカにされても笑ってハイハイって心の中でうけ流す!など少しずつ考え方を変えていきました。

それでも人間関係がうまくいかずにストレスがあふれるようであれば配置転換休職の手段があるし、その手段の実行はたやすいとわかっているので、追い詰められることはありません。

今のところまだ休職はしてません。あと薬も飲む必要がないくらい克服ができています。

とにかく悩んだら病院にいきましょう!きっと解決する手段があります。心も風邪をひくものです。心を休ませる時間も必要ですよ。

f:id:Rikkyrikky:20210506015917j:plain

ご覧いただきありがとうございました。